婦人

バーチャル顕微鏡の種類

バーチャル顕微鏡とも呼ばれるマイクロスコープのうち、デジタル顕微鏡は光学顕微鏡の画像をモニタで観察できるようにしたものです。光学顕微鏡と電動ステージを組み合わせた遠隔顕微鏡もマイクロスコープの一種です。スライドガラス全体をデジタル画像として保存し、モニタで観察するバーチャルスライドも進化しています。

詳しく見る

ニュース一覧

女の人

対象物にマッチした機械を

microscopeは、有名メーカーの製品は学校や研究所などでも使われており信頼性が高いです。ノーブランドの製品ですとメーカー品よりもリーズナブルな価格で高品質なmicroscopeもあるのでぜひ検討してください。

詳しく見る

研究

ハロゲン化合物の分析

塩素・フッ素・臭素・ヨウ素はハロゲン元素と呼ばれ、難燃剤材料として樹脂や電子材料等に使われています。燃焼時の有毒ガス発生と環境汚染を防止して国際・国内規格に適合させるには、専門機関でのハロゲン分析が必要です。問い合わせと見積りや申込をインターネットで受け付けているハロゲン分析機関も増えています。

詳しく見る

実験道具

歯医者さんの味方

マイクロスコープは脳神経外科等の精度が重要な医療現場で多く普及されています。歯科でも緻密な施術は必要ですが肉眼では限界があります。その為、マイクロスコープは歯科でも使用されるようになり、多くの歯医者が導入しています。

詳しく見る

メンズ

細部の確認のために

microscopeを使えば、対象物のもとへ対物レンズを持って行き、拡大して見ることができます。たとえば、胃を取り出すことなく胃の中を確認することも可能なのです。倍率も数十倍から数百倍と高く、なおかつ対象物の測定もできます。目には見えない穴の大きさも確認できるので、事故防止などにも利用されています。

詳しく見る

女性

環境に配慮する

昨今環境問題が重視されるようになってきましたが、電気機器を製造する時に難燃剤として使うハロゲン元素を、間違った方法で処分すると出てくるダイオキシンという物質があります。このダイオキシン発生を考慮しておこなわれるのが、ハロゲン分析になるのです。

詳しく見る

顕微鏡

様々な分野で活用される

マイクロスコープは用途により形状や仕様、販売価格に大きな違いがあります。導入費用は数十万円〜数百万円と幅がありますが、各メーカーでは無料で試すことができるデモ機が用意されています。気になる方は無料お試しを使ってから、導入を決定するのも良いでしょう。

詳しく見る

環境をモニターする

研究

有害化学物質の分析をする

日本に公害が発生して久しいですが、ほとんどが石油などから作られる化学物質が関与しています。昔は金属などが問題になっていましたが、ここ近年、有害な化学物質が注目されるようになってきました。その中でも注目されているのが、いわゆるハロゲンと呼ばれる5元素を含む化学物質です。具体的には、フッ素、塩素、臭素、ヨウ素、アンチモンです。これらの元素は、工業製品を製造するのに不可欠なものですが、他の化学物質と反応して人体に有害な化学物質になりやすい性質があります。特に塩素の化合物質の有害性は有名です。代表的なものにゴミ焼却プラントなどから発生するダイオキシンがあります。もともとはプラスチックなどで使われていた塩素が他の物質と反応して、猛毒のダイオキシンが発生します。このような化学物質の動態は、30年ぐらい前から特に研究されています。そのため今では、塩素や臭素などハロゲンは、空気中や固形物質を中心に頻繁に分析されるようになってきました。これらの分析はハロゲン分析とよばれます。ハロゲン分析は環境中の化学物質の状態を知る上で重要な分析となっています。ほとんどの化学分析会社ではハロゲン分析は必ず行われます。それほどハロゲンを含む化学物質は人体に有害だからです。分析法はほとんど同じ方法で行われ、試料の採取、クロマトグラフィーを用いた分析という手順で、ごく微量でも測定できる方法が採用されています。またハロゲン分析の方法がJISなどで定められている場合も多く、その場合、分析結果が法的にハロゲン化物質の基準値に収まっているかどうか検討されます。もし基準値以上ならば、原因を検討し改善するように、様々な対策が取られます。

PICK UP

婦人

バーチャル顕微鏡の種類

バーチャル顕微鏡とも呼ばれるマイクロスコープのうち、デジタル顕微鏡は光学顕微鏡の画像をモニタで観察できるようにしたものです。光学顕微鏡と電動ステージを組み合わせた遠隔顕微鏡もマイクロスコープの一種です。スライドガラス全体をデジタル画像として保存し、モニタで観察するバーチャルスライドも進化しています。

女の人

対象物にマッチした機械を

microscopeは、有名メーカーの製品は学校や研究所などでも使われており信頼性が高いです。ノーブランドの製品ですとメーカー品よりもリーズナブルな価格で高品質なmicroscopeもあるのでぜひ検討してください。

研究

ハロゲン化合物の分析

塩素・フッ素・臭素・ヨウ素はハロゲン元素と呼ばれ、難燃剤材料として樹脂や電子材料等に使われています。燃焼時の有毒ガス発生と環境汚染を防止して国際・国内規格に適合させるには、専門機関でのハロゲン分析が必要です。問い合わせと見積りや申込をインターネットで受け付けているハロゲン分析機関も増えています。

実験道具

歯医者さんの味方

マイクロスコープは脳神経外科等の精度が重要な医療現場で多く普及されています。歯科でも緻密な施術は必要ですが肉眼では限界があります。その為、マイクロスコープは歯科でも使用されるようになり、多くの歯医者が導入しています。